プロに任せる

結婚相談所に登録するにはお金が必要です。結婚相談所に登録すればアドバイザーによる手厚いサポートがあるため、他の婚活サービスと比べると高めの婚活費用がかかる傾向があります。結婚相談所の婚活費用は年間にして30万円〜40万円かかると言われています。活動費用には会費やお見合い料金、お見合いをする時のお茶代、デート代、お見合いパーティーの参加費などが含まれます。 活動費用とは別に登録時にデータ登録料や入会費などの初期費用約10万円ほどが必要です。アドバイザーによるサポートがある仲介型の結婚相談所よりも、自主的な婚活がメインのデータマッチング型の結婚相談所のほうが、年間活動費が10万円以上安くなる傾向があります。

各結婚相談所ごとに特徴や提供しているサービスが違います。基本的には「仲人型」と「データマッチング型」に大別されます。結婚相談所と聞いてぱっとイメージする人が多いのが仲人型で、おせっかいなおばさんが独り身の男女の仲を取り持ってくれる、昔ながらのよくある結婚相談所です。フランチャイズか個人経営の事業所が多く、ひとつひとつは小さいですが、加盟している仲人連盟などを通して沢山会員データを共有しています。 会員数の多さや知名度の高さでは一番なのがデータマッチング型です。ネット広告でよく見る結婚相談所のほとんどがデータマッチング型で、パソコンを使って自宅で会員検索するスタイルや、パーティーに参加して出会いを見つけるスタイルなど、好きなスタイルを選んで婚活できます。